製品紹介

今、なぜiQUEフィルムなのか?

そのビルに元々入っているフロートガラス、複層ガラス、網入りガラスは、窓ガラスで求められる必要最小限の性能を満たしただけで、室内の快適性や省エネ性を改善するために必要な日射調整機能を考慮していないかもしれません。そして省エネ化が強く求められる昨今、ビルオーナー様やテナント様は、お客様へ快適空間を提供しつつ、同時に、高い省エネ化を達成するために、窓ガラスをアップグレードさせることが求められています。日射調整フィルムは、今、そこにある窓ガラスに貼るだけで、高い日射調整機能と優れた飛散防止性能(耐震性能)を付与。窓ガラスを簡単にアップグレードできます。iQUEフィルムは、そんな日射調整フィルムの最高峰。時代のニーズを先取りした、後悔しない窓ガラス・リノベーションで、最高の満足をお届けします。そんなiQUEフィルムの詳細をご紹介します。

目次

テクノロジー

 

 

最先端の環境技術“透明の鏡”iQUEフィルム
最先端の環境技術が成し遂げたiQUEフィルム。“透明な鏡”というこの魔法の様なフィルムは、ナノレベルの貴金属薄膜が、10層以上も積み重ねられたマルチレイヤー構造で実現されています。

金属薄膜をコーティングしたフィルムは一般にスパッタフィルムと言われ、どんな光でも反射する高性能なミラーフィルムの一種として有名です。窓から入る太陽の熱(熱線)を効率よく防ぐためには、窓際で太陽の光を反射してしまうのが一番で、このミラーフィルムを窓ガラスに貼る省エネ対策は、夏場の室内がとても暑くなってしまうのを抑えるのに効果的ですが、反面全ての光を反射してしまうので、太陽の明かり(可視光)も大きく反射させてしまい、部屋が暗くなってしまいます。

 

 

ところがiQUEが誇る最先端の環境技術は、一般的なミラーフィルムと同じように太陽の熱(熱線)を高いレベルで反射させるにもかかわらず、太陽の明かり(可視光)だけは反射させずに室内に取り込むことができる“魔法の様なフィルム”を、世に生み出すことに成功しました。この技術は、薄型テレビの表面でも活躍している低反射化技術(AR技術)と同じ設計思想に基く最新のナノ技術です。もちろん有害な紫外線も完全に除去します。

必要な太陽の明かり(可視光)だけを“特別に選んで”部屋に取り込み、不要な太陽の熱(熱線)は反射して90%以上をカット。私たちはこの魔法の様な“透明な鏡”を、Specialty Selective(スペシャルティセレクティブ)フィルムと名付けました。

太陽光(日射)からどれだけ多くの熱(熱線)を通してしまうのか?この性能の良し悪しは一般に、“遮蔽係数”という特性で比較します。これに対し太陽光(日射)からどれだけ多くの明かりを取り込めるか?この性能は“可視光線透過率”という特性で比較します。だからどのような光でも反射させるミラーフィルムは、太陽の熱をよく反射するので遮蔽係数が小さくなりますが、明かりもよく反射してしまうので可視光線透過率も小さくなってしまいます。逆に透明なフィルムは、太陽の明かりをよく透過させるので可視光線透過率が大きくなりますが、太陽の熱もよく通してしまうので遮蔽係数も大きくなってしまいます。

 

 

省エネフィルムを評価する指標“光効率”
本当に良い省エネフィルム、例えばiQUE Specialty Selectiveフィルムは、遮蔽係数は小さいけれど、可視光線透過率は大きいフィルム。だからひとつの数字だけを比較しても省エネフィルムの良し悪しは判断しにくく、フィルム選びにいつも困ります。だからこそ世界では、省エネフィルムの良し悪しは、“光効率”で比較・評価しています。

【光効率】 【遮蔽係数】
【可視光線透過率】

iQUE 『73FG』光効率=1.40で世界No.1の省エネウィンドウフィルムです。iQUEの最先端の環境技術が成し遂げた“透明な鏡”という魔法の様なフィルム技術が、世界No.1の省エネウィンドウフィルムを完成させました。

 

 

iQUEの生みの親“Gene Woodard博士”
“Gene Woodard博士”が生み出したiQUEの最先端の環境技術は既に世界中で認められています。関連する要素技術は、欧米を始めとして、世界中で特許を取得。もちろん日本でも特許を獲得しています。

 

 

世界の100大発明
そしてその社会的価値が認められ、エアコンや冷蔵庫、インターネットと言った歴史的な大発明と並んで、世界の100大発明として世界の最も大きい科学技術雑誌のひとつ、『Popular Science(米国1999)』で紹介されました。

iQUEフィルムは、このような歴史的大発明の環境技術が満載のハイスペック・ハイパフォーマンスな、省エネウィンドウフィルムです。

開発の歴史

 

 

アメリカ最先端の研究所で誕生
1980年代、“先端技術のゆりかご”であるアメリカの研究所の一室で萌芽しつつあったiQUEの環境技術は、世界最先端ゆえにアメリカ政府の厚い支援に恵まれて、歴史的な大発明として結実しました。

 

 

NASAやアメリカ空軍の厳しい要求
こうしてアメリカで産声を上げたiQUEの環境技術の最初の顧客は、NASAやアメリカ空軍といった品質に最も厳しいミリタリーの分野でした。雲上で強い太陽光に曝されるパイロットたちの健康を守ると言う非常に厳しい要求性能は、結果としてiQUEの環境技術を徹底的に磨き続けることになりました。

 

 

ミリタリーから自動車分野へ
こうしてミリタリー分野で成果をあげていたこの環境技術は、次に省エネと快適さの共存に強い関心を持つ自動車分野へと、その活躍の場を移しました。

自動車の窓ガラスで評価されたハイスペックなiQUEの環境技術は、自動車分野で求められる新たな要求に応えるべく、さらなる開発が進み、10年耐久や高いコストパフォーマンスといったユーザーフレンドリーな環境技術へとさらなる磨きがかかり、次代の環境技術の本命へと完成するに至りました。

そして今、磨きに磨かれた未来の環境技術であるiQUEの“Specialty Selective”な技術が、満を持して、建材分野に登場いたしました。

このような歴史を経て完成した現在のiQUEフィルムの生産工場は自動車大国でもある“アメリカ”“ドイツ”にあり、特に高級車生産が集中するドイツ・ドレスデンの工場が、その中枢工場として現在もフル稼働しています。

そしてiQUEフィルムは今、東南アジアや中近東など赤道付近のサンベルト地域を中心に、省エネ建材の本命として、世界中で今まさに広がりつつあります。

 

製品仕様

 

 

中枢となる3種類のiQUEフィルム
iQUE Specialty Selectiveフィルムの中枢を担う製品は、『73FG』『78FG』『53GⅡ』の3種類です。

光効率=1.40で省エネ効果がNo.1の『73FG』、ショーウィンドウ向けに透明性を高めた『78FG』、明るさを少し抑えた『53GⅡ』は、いずれもiQUE独自のSpecialty Selective技術に基づく、高性能の日射調整フィルムです。

場所や目的・用途など、お客様のご要望に合わせ、最適なタイプをご提案いたします。

 

 

 

バラエティに富んだiQUEフィルム
また省エネ効果No.1の『73FG』 には、外貼対応ができるタイプも準備し、トップライトや装飾ガラスなど、ガラス窓の内側からフィルム施工できない場合でも、省エネ改修が可能です。さらに爆風にも耐え得る防爆仕様の“Safety & Securityフィルム”もラインナップ。他にもより透明性を抑えた『43FG』『33FG』もご用意しています。
これらのSpecialty Selectiveフィルムでは、室内側から施工する内貼工法であれば、その保証期間は長期の10年間、野外側から施工する外貼工法でも3~5年の安心保証です。

さらに、Specialty Selective技術を簡略化して製造した、コストパフォーマンスに優れた日射調整フィルムである『68P』『18P』や、コストパフォーマンスに最も優れ、様々な可視光透過率から選ぶことができるミラータイプの日射調整フィルム郡、またLowE機能を持ち、低い熱貫流率も実現した日射調整フィルム『23E』もございます。

多種多様なフィルムが、お客様の様々なご要望にお答えします。遠慮なくご相談ください。

 

メーカー責任施工

ライセンスを持つ専門スタッフが信頼施工致します
ご採用を決めて頂けましたら、ライセンスを持つ専門スタッフがお客様にご訪問し、お客様のご事情・ご都合に合わせた施工工事のスケジュールをご相談させていただきます。ご不明な点・ご要望は、何なりとご相談ください。
このフィルム貼合工事は水貼工法で行います。大切な家具・内装品を傷付けないのはもちろん、お部屋を汚さない様に、充分な養生を施してから、施工工事を行います。

 

施工工事が終了しましたら、お客様と一緒に工事完了の確認・検収を行わせていただきます。ご不明・ご懸念がございましたら、この場でも遠慮なくお申し出ください。誠心誠意対応させていただきます。

iQUEフィルムは10年保証。ご懸念はいつでもご相談ください。

 

 

iQUEフィルムは、室内施工であれば長期10年、屋外施工でも3~5年の品質保証があります。施工工事の検収後、保証書が発行されますので、大事に保管してください。
万が一フィルムが自然に剥がれてきたり、気泡が発生したりした場合は、すぐにご連絡ください。誠心誠意、対応させていただきます。
また万が一の熱割れ事故に備えた、安心の熱割れ保証制度も充実しております。詳しくは、弊社または弊社フランチャイズ店にご相談ください。

『お客様に安心してご愛用頂きたい』

世界基準の日射調整フィルムiQUEは、施工後もお客様のための努力を惜しみません。